« タクシー代、5年間で23億8,000万円?どんだけ使っとんねん!? | トップページ | 「死ね」6万7000回 ウィキペディアで異常「荒らし」 酷すぎる!! »

2008年3月19日 (水曜日)

僕にセックスを教えてくれた!

こさやんです。

今は性描写が至る所にあるからセックスについて保育園の子でも話ししてくるような時代になったよなぁ~!僕が子供のころは、セックスなんて親も教えてくれへんし、学校なんかでもタブー視されとった時代やった。そんな中で僕は第二次性徴期を向かえセックスへの興味を抑え切れへんで数少ない情報の中から、ドンドンと情報収集・調査と情報共有を行いながら大人になって行ったんやなぁ~!今日はそんな話、この僕に情報提供してくれた本について紹介したいと思っておる。

1.映画の友
この本は現在ではとっくに廃刊になっておるんやけど、僕の少年時代にはかなりメジャーやって、手に入れたら友人通しでよく回し読みをしておった(※成人誌なので入手はメチャ困難やった)。内容は当時全盛期やった『にっかつロマンポルノ』の紹介がメイン。『にっかつロマンポルノ』からは現在でも活躍している女優がイッパイ出ている(※美保純,奈美悦子,石田えりなど数え上げたら凄い数おる。今で言う、AV出身女優数とは比べモンにならん!質もね!)。この本、今見るとたぶんそこら辺にある週刊誌レベル以下やと思うけど当時としては最高やった!

2.アクション・カメラ術(馬場憲治)
この本は鮮烈やった。当時、ヘアー禁止やったから一般雑誌写真には掲載不可やった(『映画の友
も当然なし。『前張り』ってのがあって、女優さんはそれを張っていたのでつるつるに見えた)。ところが、この本は当時禁止を打ち破り、ヘアーはおろか具の一部を掲載しておった。これは僕に真実の姿を提供してくれたと思っておる(※回し読み後はボロボロになっとった)。

3.みんなあげちゃう(弓月光)
これは漫画。お金持ちの女の子と只の男の子が、とあるきっかけで結婚してセックスしまくるもんなんやけど、これが当時としてはメチャおもろかった(※今でもおもろいと思うよ!)。主人公2人は(童貞と処女)初体験がなかなか上手くいかへんでめっちゃ苦労するんやけど、ホンマにこうなんやろか~?と思ったもんやぁ。えぇ勉強になったな~!(※実際には殆ど参考にならへんかったけどね!

4.BE FREE!(江川達也)
これも漫画。江川達也って言えば『まじかる☆タルるートくん,東京大学物語』などの方が有名やけど、その前の作品がこれ。『東京大学物語』などでもかなりエロいシーンがあるんやけど『BE FREE!』はその比ではあらへん。男性教師が主人公なんやけど、生徒・女教師から大学生まで、セックスしまくる。またその描写が凄いんや、音まで感じれるような描き方になっており、当時の僕を虜にした作品やねぇ。

5.人の一生の性(石浜淳美)
この本はブルーバックスという新書みたいなもんなんやけど、日本人のセックスというものはどんなんかを教えてくれた貴重な一冊やねぇ。これは一読の価値がある本やと今でも思うておる。

これらが僕にセックスってもんを教えてくれたんやなぁ。※そやけど今はセックスレス!とっても辛いところやが、これはこれでしゃーない!僕は、男を元気にするのはやっぱり女しかおらへんと考えておるよぉ!※努力の『努』って漢字、女・又[股]・力に勝るものはなし!)

※紹介した本を読んでみたいっていう方へ
上記の本はもう今では殆ど入手困難やろけど、サイドバーなどにある『古本市場』『amazon.co.jp』検索すれば見つかるかも。
#流石に『映画の友やアクションカメラ術
の美品はプレミヤやろな~!?

参加中!ぷちっと押していただけると嬉しいです。こさやん。 人気ブログランキングへ参加中!参加中!ぷちっと押していただけると嬉しいです。こさやん。

以上

|

« タクシー代、5年間で23億8,000万円?どんだけ使っとんねん!? | トップページ | 「死ね」6万7000回 ウィキペディアで異常「荒らし」 酷すぎる!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178599/40557382

この記事へのトラックバック一覧です: 僕にセックスを教えてくれた!:

« タクシー代、5年間で23億8,000万円?どんだけ使っとんねん!? | トップページ | 「死ね」6万7000回 ウィキペディアで異常「荒らし」 酷すぎる!! »