« 放射線 騒動!(2) | トップページ | マジで!?人類滅亡は2011年10月28日? »

2011年10月23日 (日曜日)

放射線 騒動!(3)

こさやんです。

今日の夕方、某局の番組で放射線ホットスポットのことが放送されていた。調査した文科省のコメントは「検出された土壌の放射性セシウム134と137の比率から、原発事故との関連の可能性は高い」と指摘し、地中から高い放射線量が検出された原因について「脇に深さ約30センチの側溝があり、破損していた。破損箇所から雨水が地中に入ったためではないか」と言っていた。またしても「愕然」とした。

これは放射線の知識があるのか?!という問題発言だ!放射性セシウム134と137では半減期が全く異なる別物。今回、測定された比率を正確に公開してほしい(例:原発の影響と思われるもの=xx%、もともと存在したもの=xx%)。マスコミはなんでもかんでも、最近の事象全て原発事故で片付けようとしているのか?!

いづれにしても、原因の切り分けを早くやってもらいたい。でないと関東圏の人々はやっぱり心配で夜も寝れないだろう!

参加中!ぷちっと押していただけると嬉しいです。こさやん。 人気ブログランキングへ参加中!参加中!ぷちっと押していただけると嬉しいです。こさやん。

以上

|

« 放射線 騒動!(2) | トップページ | マジで!?人類滅亡は2011年10月28日? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178599/53066641

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線 騒動!(3):

« 放射線 騒動!(2) | トップページ | マジで!?人類滅亡は2011年10月28日? »